襟足 脱毛 髪の毛

手鏡とクシで髪の毛を…

襟足が毛深いと、髪の毛をアップにしたときに自信が持てず、思い通りの髪型にできないといった悩みや、形が人と違うのでコンプレックスに思っている人も多いのではないでしょうか。襟足は人からも注目されやすく、形も人それぞれで違うため気になる人は多いのです。

 

でも、だからといって自己処理をするにしても、襟足のお肌は敏感で自分では目が届かない場所でもあり、髪の毛との境目があやふやなため自己処理はとても難しいのです。このため襟足の脱毛はプロのサロンスタッフにお任せすることをおすすめします。脱毛サロンでは、ワキの脱毛が一番人気ですが、襟足も一緒にやる人がとても多いんです。

 

襟足の脱毛のおすすめエステはこちらの記事

 

 

この襟足は全ての毛をなくせばいいという他の部位と違い、その人の個性やデザインによって好みが分かれる部分でもあります。脱毛サロンによっては、電気シェーバーで形を整えてくれるところがありますが、その場で確認ができないため、希望の形があれば事前に美容院などで整えておくと失敗が防げます。この襟足の脱毛の注意点は、髪の毛の生え際ギリギリを照射していくため、万が一髪の毛が生えている部分に照射してしまうと、火傷の危険性があるということです。必ず事前に剃り残しがないようにきっちりと準備することが大切です。